作者自己紹介

 

石渡 正紀 (いしわた まさのり)

 昭和42年9月4日生まれ。年少の頃から鉄道に興味を持ち、全国を汽車旅で巡る。

 平成2年に仙台へ半年出張した際、秋保温泉共同浴場を訪れ、泊まらずとも安価な入浴料で温泉

に入れる魅力に強く感銘を受け、これ以降日帰り温泉施設の探訪と温泉・鉱泉の研究に没頭する。

 川崎市川崎区に育ち、以後長らく相模原市に居住したが、平成16年から海老名市に在住する。

 平成15年7月には、郡司 勇、斉藤 樹氏をはじめとする仲間の推薦や強い勧めにより、テレビ

チャンピオン「第1回東京温泉テーマパーク王」に出場、決勝に進出した。

 特に温泉の成分に興味があり、温泉の利用施設を訪れた際に温泉法第14条及び同法施行規則第

6条に基づく「温泉の成分等の掲示」がなく、温泉の泉質・成分等を把握できないことがないよう当該

掲示の推進に力を注いでいる。

 (社)日本温泉協会会員,日本温泉科学会会員

群馬県利根郡新治村「法師温泉長寿館」にて 美坂哲男氏と

テレビチャンピオン「東京温泉テーマパーク王」の予選ロケの様子

テレビチャンピオン「東京温泉テーマパーク王」の決勝ロケにて